MENU

人気のサプリをチェック!あなたの年代におすすめなのは?

更年期の症状が出始めるのは主に40代ですが、なかには50代になってからという人、また30代から何かしらの症状を感じるようになったという人も少なくありません。
女性ホルモンのエストロゲンの減少によって引き起こされるとされる更年期障害ですが、同時にお肌の衰え、見た目の老けなどをグンと感じる人も多いようです。
エストロゲンには女性らしい体つきをつくり、妊娠・出産の準備をするためのホルモンですが、同時に肌や髪などの美容面の働きも大きいため、今までに比べ、更年期突入と同時に見た目や体の老け込みを感じる方が多くなります。

 

一般的に更年期と呼ばれるのは閉経の前後5年間程度です。
日本人女性の閉経の平均年齢が50歳ですから、40代半ばから50代半ばにかけてが更年期にあたる人が多いということになります。
しかし、中には30代からだるさや疲れ、見た目年齢の変化を感じる人や、逆に閉経して何年かたった後に突然更年期障害の症状が現れる人もいます。

 

サプリメントは健康食品でありお薬ではありませんから、辛い症状がある場合は婦人科を受診するなどの対策をとる必要がありますが、普段からの予防の一環としてサプリを摂るのがおすすめです。
更年期世代のサプリとしてはエクオールやイソフラボンといった大豆由来の成分のものをはじめ、プラセンタ、高麗人参、ローヤルゼリー、アスタキサンチンなどが良く利用されます。
2〜3か月を目安にまずはサプリメントを利用してみて、「いいかも」と思えたら続けてみるという方法がおすすめです。

年齢別 人気のサプリメント | 更年期&美容ケアにおすすめ記事一覧

生命の源「プラセンタ」には美容・健康成分がぎっしり体力、肌力ともに衰えを感じてしまうアラフィフ世代。なんとか手を打ちたい!そんなあなたに試してほしいのがプラセンタです。プラセンタとは哺乳類の胎盤のこと。子宮内で胎児を育て守る役割を持つプラセンタには生命の源となる栄養素が豊富に含まれています。50代からのエイジングケアにおすすめのプラセンタについて詳しく見てみましょう。

プラセンタは美容外科や婦人科といった医療機関でも利用されています。人間がプラセンタを美容や健康目的で利用する歴史は古く、クレオパトラやマリー・アントワネットといった歴史上の美女も利用していたとされています。また、あのチャップリンが70歳を過ぎて子供を授かったのもプラセンタのおかげという噂も・・・。プラセンタとは胎盤のことです。つまり哺乳類がお腹の中の胎児を包み込み、守り育てるための栄養がぎっしり詰...

体メンテで差が出る50代今のあなたにぴったりのサプリを選びましょう50代といえば、更年期を経て閉経を経験する年代です。女性ホルモンの急激な減少により女性の体バランスが最も乱れるのが40代〜50代にかけての「アラフィフ」と言われる世代です。お化粧品でいくらケアしても、ハリ・ツヤどころか疲労感までが肌に出てしまい、鏡を見るのがイヤになってしまうことも増えくるのではないでしょうか。見た目年齢にも人によっ...

35歳を過ぎたころからなんとなく気になり始める目の下のたるみジワや目尻の小じわ。40代になるとさらにシミが出てきたり、たるみのためにほうれい線が気になり始めたり・・・いつの間にこんなに年を取ったんだろう!?と鏡をみるたびにがっかりしてしまう・・・なんていうことありませんか?一方、40代、50代になっても若々しさを保ちお肌にもツヤ・ハリのある「美魔女」と呼ばれるような女性が増えています。もう一つ、4...

女性ホルモンの減少によって不調が生じるのが更年期です。体力の低下とともに心もパわーダウンしやすい40代の時期とかさなって、女性ホルモンの減少が輪をかけて心と体の不調の原因に。女性ホルモンをコントロールする脳の中枢が自律神経や感情とも深く関わっているため、体だけでなく心にも深く関わってきます。情緒不安定になったり、わけもなくイライラしたり、かと思えばうつ気味になったり・・・ほてりやだるさとともに心の...

更年期は通常閉経の前後5年間、合計10年間を指します。日本女性の平均閉経年齢が50歳。つまり、更年期は平均すると45歳〜55歳の頃のことを言いますが、最近では20代、30代で更年期症状が出る人が増えています。更年期障害の症状の原因となるのは女性ホルモンの分泌量が急に減少することです。女性の場合は初潮が始まって以来、大なり小なり月ごとの波にカラダと心が左右されることで女性ホルモンの影響力を感じる方が...

このページの先頭へ